千葉県市町村総合事務組合は、地方自治法に基づき設立された特別地方公共団体(一部事務組合)で、県下54市町村と38一部事務組合及び1広域連合の特定業務を共同処理しています。
 なお、事業ごとに共同処理している団体(共同処理団体)が異なっています。
設 立 昭和30年11月 「千葉県市町村職員退職手当給与組合」 設立
名 称 昭和35年 4月 「千葉県市町村職員退職手当組合」 に名称変更
昭和44年 4月 「千葉県市町村総合事務組合」 に名称変更
組 織
 議 会  議員(市町村長) 10名
 事務局  総務課
 業務課
 会計課
 千葉県自治研修センター
 監査委員
 千葉県市町村公平委員会
 千葉県地方土地開発公社